CX-3は人気爆発の予感

マツダはすでにCX-5というSUVを発売しています。ハイブリッドが全盛期を迎えている昨今、あえてディーゼルの道を選ぶことで、太いトルクを得ることができ、ハイブリッドが苦手だったり力強い運転がしたいドライバーに受けて人気を集めています。

燃費性能に関しても優秀で、数値的にもガソリンエンジンより燃費性能がよく、しかも軽油で走る分さらにコストが安くなるため、結局はハイブリッドと同程度の燃費コストで運用することができます。

ただ、CX-5は少しサイズが大きく、日本の道路事情に合ったもう少し小さい自動車が望まれていました。デミオもありますが、コンパクトカーの部類なのでやや小さすぎるきらいもあります。そこでマツダはCX-5とデミオのちょうど中間くらいのCX-3の発売に至るわけです。

価格設定はかなり強気で、CX-5より40万円程度安いのみにとどまっています。したがって苦戦するかと思いきや、予約状況は良好でかなりの人気を集めそうです。やはりコンパクトさが受けるということなのでしょう。当然小さい分燃費性能も高く、その点も魅力です。

http://www.cx3discount.com/

ただCX-3の値引き状況は若干難しそうです。そもそもCX-5があまり値引きされないので、発売されたばかりのCX-3が値引きできないとうのも当然の話です。しっかり準備することで15万円程度の値引きは取れそうですので、しっかり事前学習をしておきましょう。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ